タイ・ソンクラーン。赤服だって、水掛け祭り。



2 コメント
タイはソンクラーン真っ只中。街では水鉄砲が売られ、水掛けに備えられる。




水掛けを皆で楽しむのだ。


で、先日軍隊と衝突した赤服たちも、今は水掛けに興じているらしい。

アピシット首相邸宅を包囲している赤服たちなんて、音楽を流して踊ったり、首相を警備する警官と一緒になって水掛けをしているという。


いやはや、タイ人らしい。

でも、先日のような痛ましい暴動ではなく、みんなでワイワイと水掛けに興じているほうが、よっぽど似合っていて、微笑ましい。

暴動で犠牲になったロイター村本博之さんの遺品のビデオに収められていた、痛ましい現場の映像(http://blogs.jp.reuters.com/blog/2010/04/13/%E6%9C%80%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%98%A0%E5%83%8F/)を見ると、尚のこと、そう思わずにはいられない。

皆で水鉄砲でワイワイやっているタイ人が、僕は好きだ。


さて、ソンクラーンということで、家の近所には特設的に仏像が安置され、それに皆が水を掛けて、新年を祝っている。


ということで、僕も、水を仏像にかけて手を合わせた。

なんか、マックの人形もお願いしているみたいだわ。


応援のほど、よろしくお願いいたします
人気ブログランキングへ

2 コメント:

匿名 at: 2010年4月16日 1:21 さんのコメント...

こんばんは。

以前このドナルドと写真撮りました。懐かしいです。
確か、大通り沿いの所だった気がします。

拳銃が全て、水鉄砲だったらいいのにと思いました。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2010年4月16日 11:43 さんのコメント...

まったくですね。
拳銃より、水鉄砲のほうがよっぽど似合っていますよね。
そして、マクドナルド、正解です!確かに大通りに面してます。
コメント、ありがとうございました。

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.