路上パン、仏像、焼き鳥、角質喰い魚。ごちゃ混ぜバンコク。



0 コメント


バンコクの街中・路上で、パン売り。

どうやら、その場でパンを焼き、売っているようだ。


店の目の前は、やたらと大きな道路。


激しい交通量だ。



で、店の隣には、やたらと大きい仏像さん。


道行く人々は、手を合わせつつ、通り過ぎていく。


で、焼き鳥屋。


定番だ。



そんな場所にて、おばちゃんはパンを焼き続けている。


なんかいろんなものがごちゃ混ぜになったこの街はやはり魅力的で面白いなぁと思って歩いていたら、足の角質を食べてくれる魚が入った水槽に足を浸すおっちゃんの姿。



なんというか、本当にごちゃ混ぜな街である。



ちなみに、パン。

タイにしては珍しく美味しいほうだった、気がする。

でもラオスのパンには勝てやしない。



応援のほど、よろしくお願いいたします
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

0 コメント:

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.