洪水を突き進むトゥクトゥクなど・・・タイ人の変なアイディア集。



7 コメント

歴史的な洪水を受けて、タイ人たちのfacebook上では数々の洪水対策のアイディアが紹介されている。

今日は、①人間のため、②動物のため、③乗り物のために提案された、洪水対策のアイディアを紹介しよう。



まずは人間のため。

                                  (source:http://on.fb.me/n4Ezfs)



外出に備えての簡易のゴムズボン的なものだろうか。

用意するものから、穿き方まで丁寧に説明。

実は単純にビニール袋を足に巻いて縛り、靴を履いただけのような気がしないでもないが、そこは言わないでおこう。

単純なことを、マジなのかジョークなのかちょっとわかりにくい雰囲気で大真面目に説明している点が、タイらしい。



次に動物用。


                                        (source:http://on.fb.me/ocZeIe)
                               

これは完全に悪ふざけしたタイ人の仕業だろう。

犬に装着後に爆笑しているタイ人の姿が目に浮かぶようだ。

まぁ、確かに、もし犬がマウスピースを加えることができるなら、これは完全武装だけど。




さて最後に乗り物。タイで有名な、トゥクトゥクだ。


                                     (source:http://on.fb.me/n7v91a)


これはかっこよすぎる!

こんなトゥクトゥクは見たことがない。

タイ人の間でも評判よく、「グッドアイディア!」といった、コメントがfacebook上でにぎわっている。

「スティーブ・ジョブスが作ったのか???」なんて、最高の褒め言葉をコメントしている人もいるほどだ。

それほど画期的らしい。

まぁ、実際、そこまでのものかどうかはしらないが、ただカッコいいことは確かだ。




最悪の洪水で深刻な状況下にあるタイ。

でも、その対策にちょっとした遊び心を加えるこの感じが、タイ人らしくて僕は好き。


タイに行きたきゃ  にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ 
タイに住みたきゃ  タイ・ブログランキング   ポチリとクリックお願いします!




7 コメント:

Phimai at: 2011年10月14日 22:18 さんのコメント...

今また雨が降っているようですね。
ニュースで見てると車が屋根しか見えてなかったり
これから水位が下がるどころか更に増えそうで
Ryotaさんもほんとに気をつけて下さいね。
そんな中でも思わず”プッ”と吹き出してしまうタイの
人たちの明るさがほんとに逞しいです。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2011年10月14日 22:45 さんのコメント...

phimaiさん。僕は大丈夫です。今日本にいます!
ただ、友人や知り合いが不安ですね。
それと、タイの部屋に置いてあるたくさんの本や書類、ビデオカメラなどの電化製品など。これ、本当に不安です。笑 
2Fなんで、まあ大丈夫だろうとは思うんですけどね。

Phimai at: 2011年10月14日 23:07 さんのコメント...

帰国されていたのですね、安心しました。
浸水の地域もすごく広そうですし、Ryotaさんの
お部屋はどんな状況にあるのだろうと思っていました。
現地のお友達も心配ですよね、私は神戸に住んでいますが
震災を経験していて天災の恐ろしさを身をもって知って
いるので他人事とは思えなくて・・
と深刻になりそーなんですが、Ryotaさん、てかタイ人!
どこまでマイペンライやねん!(笑)

匿名 at: 2011年10月14日 23:44 さんのコメント...

たくさんのお店がブロックとコンクリートで壁を作っているんですが、後で壊すんでしょうかね。スワナブン空港も滑走路の周囲に土を盛ってるみたいです。明日深夜便でソウルに向かうんですが、それまではがんばって欲しいと、自分勝手に思っています。

Ita@san at: 2011年10月14日 23:46 さんのコメント...

たくさんのお店がブロックとコンクリートで壁を作っているんですが、後で壊すんでしょうかね。スワナブン空港も滑走路の周囲に土を盛ってるみたいです。明日深夜便でソウルに向かうんですが、それまではがんばって欲しいと、自分勝手に思っています。

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2011年10月15日 11:03 さんのコメント...

phimaiさん。

神戸の震災を経験されているのですね。今年の震災もそうですが、自然災害は本当に恐ろしい限りですね。自然の驚異の前には、人間も時に無力だなぁ、と。

でも、タイ人のマイペンライ精神で、笑顔で適当に、でも精一杯生きていくしかないなぁと思います。

洪水にめげずに頑張れ、タイ人!ついでに、僕の部屋の本たちも、濡れないように頑張っていてくれ!笑

Ryota Wakasone(若曽根了太) at: 2011年10月15日 11:08 さんのコメント...

匿名Iさん・
ブロックとコンクリートで壁づくりですか?タイ人にしては準備がいいですね(失礼か・・・笑)壁、後で壊すんですかねぇ。ちょっと笑っちゃいますね。(不謹慎か・・・)
いずれにせよ、洪水に気を付けてくださいね~

コメントを投稿

newer post older post
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
若曽根了太(WAKASONE Ryota). テーマ画像の作成者: biyan さん. Powered by Blogger.